子犬のしつけ方教室を開催しました

平成29年3月12日(日)午後1時30分から子犬のしつけ方教室を開催し、4組9名の飼主さんと愛犬2頭が参加してくれました。

はじめにスライドを使っての講義とビデオでしつけ方の基本を説明した後、屋外に移動し実技を行いました。
実技では、まず職員がモデル犬ナナちゃんと「スワレ」、「フセ」、「マテ」、「コイ」と散歩のデモンストレーションを行い、続いて愛犬を連れて参加いただいた飼主さんに実演を行っていただきました。

今回参加してくれたワンちゃんは、2頭ともとても元気のよい子で、飼主さんは飛びつきと散歩時のひっぱりをお悩みでした。
そこで、実技ではワンちゃんが飛びついたときの対処の仕方と散歩時にワンちゃんが飼主さんの側で歩けるようにする練習方法を中心にお話しました。
スライド1.JPG

最後に今年1月に当センターから譲渡したワンちゃんが今回のしつけ方教室に参加してくれたのでご紹介します。
約3か月齢でお譲りした子犬は現在、約5か月齢、「マルちゃん」というお名前をもらい、すくすく成長していました。
実演では、慣れない場所で知らない人に見られるという緊張感のなか、上手に「スワレ」を見せてくれました。
スライド2.JPG

参加いただいた飼主さんと愛犬「マルちゃん」と「シエルちゃん」、お疲れ様でした。

次回の子犬のしつけ方教室は4月9日()午後1時30分から行います。
ワンちゃんを連れて参加される場合は予約が必要です。
くわしくはこちらをご覧ください。